このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

24

【DX共催セミナー】新規事業開発における「PoC死」を突破する

Goodpatch 執行役員とプライムスタイル代表が概念実証フェーズから前進させるメソッドを語る

Registration info

Description

イベント概要

新規事業開発の現場では、IT投資が増加しプロトタイプ作成までのスピード感が増す一方、「PoC( Proof of Concept )死」が乱立する状態となっています。

そこで、新規事業開発をする上で課題となる「PoC死」を乗り越えるために必要な、予算の取り方・社内承認の取り方・実現可能なプロトタイプの作り方などに焦点を当て、イベントを開催します。

東京のプライムスタイルとホーチミンのプライムラボからなるソリューションカンパニー 株式会社プライムスタイル 代表奥田 氏と、UI/UXデザインに強みを持ち国内で初めてデザイン会社として上場したGoodpatch 執行役員 松岡が、概念実証フェーズから前進させるメソッドを語ります。

こんな人におすすめ

  • 経営企画室で新規事業開発を進めている責任者の方
  • 新規事業開発における予算配分、経営陣の承認の取り方などに悩んでいる方
  • DX推進をリードする役職者の方

概要

日時:2021年2月24日(水) 15:00~16:30(開場: 14:50)

会場:オンライン(Zoom)

参加費:無料

応募

以下のフォームからご応募ください。

https://forms.gle/PqpdBPicQ2jxvYQn8

2/18(木)12:00 応募締切 抽選の上、2/23(火)9:00ごろ抽選結果をご案内します。 当選者には視聴用のZoom URLをご連絡いたします。

スピーカー

松岡 毅 | 株式会社グッドパッチ 取締役 執行役員

ビジネスコンサル、ゲーム開発会社を経て2017年2月にGoodpatchにジョイン。2018年9月より執行役員に、2020年11月より取締役執行役員に就任。主な管掌領域は、国内デザインパートナー事業とGoodpatch Anywhere。

奥田 聡 | 株式会社プライムスタイル 代表取締役 早稲田大学総合研究機構グローバル科学知融合研究所 招聘研究員

早稲田大学商学部を卒業後、朝日アーサーアンダーセン(現プライスウォーターハウスクーパース)に入社。 その後ベンチャーキャピタルのコンサルティング部門である株式会社サンブリッジソリューションズ(現:株式会社サンブリッジ)にてマーケティングストラテジストとして従事。 2005年株式会社プライムスタイルを創業。

2013年より起業支援組織の運営を開始。Founder Institute(米国起業支援組織)の東京ディレクター。 ジャパンビジネスモデル・コンペティション実行委員。スタートアップハブ東京コンシェルジュ。 早稲田大学グローバル科学知融合研究所 招聘研究員。

タイムテーブル

14:50 開場

15:00~15:15 オープニング

15:15〜15:35 セッション1 Goodpatch

15:35〜15:55 セッション2 プライムスタイル 

15:55〜16:20 トークセッション&質疑応答

16:30 終了

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

gon

gon published 【DX共催セミナー】新規事業開発における「PoC死」を突破する.

02/08/2021 16:02

【DX共催セミナー】新規事業開発における「PoC死」を突破する を公開しました!

Group

Goodpatch Inc.

Number of events 76

Members 5403

Ended

2021/02/24(Wed)

15:00
16:30

Registration Period
2021/02/08(Mon) 16:02 〜
2021/02/18(Thu) 12:00

Location

Zoom

オンライン

Zoom

Organizer